精神世界総カタログ 1997
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

精神世界総カタログ 1997

¥1,078 税込

※こちらはダウンロード商品です

seishinsekai-sokatarogu-1997.pdf

136MB

ブッククラブ回が編集したブックガイド『精神世界総カタログ 1997』。 独自の視点でセレクトした7231冊の本を、108のカテゴリー別に網羅したデータブックです。著者名や作品名でも書籍をお探しいただけます。 巻頭特集は「健康人 消耗←→成熟 アナタハドコヘ向カッテイルカ?」と題して、人間の成熟度を測る6つ視点からブッククラブ回が選んだ本を紹介いたします。 巻中に3人のインタビューを掲載。1人目は『アルケミスト』の著者、パウロ・コエーリョさん。『アルケミスト』で読者に伝えたかったこと。自身の精神世界とのこれまでの関わり合いなどについて、ありのままに話していただいたインタビューです。 2人目は江戸文化研究者の田中優子さん。多数の著書で江戸文化の魅力を私たちに伝える田中さんへのインタビューは、現在の縦割りシステムとは全く異なる江戸文化の様相を垣間見ることができます。また、江戸時代のネットワーク形成とインターネット発展との相似点は、インターネット黎明期だったインタビュー当時を俯瞰的に振り返ることのできる今だからこそ、興味深いかもしれません。 3人目はメディア情報システムデザインの専門家、北川高嗣さん。情報科学の飛躍的な進歩は人類に何をもたらすのか、お話を聞きました。インターネットの進歩により、自分の好きな事だけが通用するクローズな世界が登場してきたこと、その時に必要なのがオープンな感覚で、そこに文化が生まれるというお話は、現代でも変わらぬ重要なテーマではないでしょうか。 ・ご購入の前に必ずこちらをお読みください。  https://www.bookclubkai.jp/e-booksterms/ ・本製品を無断で複製、転載、譲渡、共有および販売を行った場合、法律により罰せられる可能性があります。 ※掲載商品につきまして、現在は品切や絶版等で書店流通していない場合もございます。予めご了承ください。